社会人2年生(♀)のゆるいかも知れない日々。仕事・音楽・吹奏楽・読書・映画・ゲーム・料理・大河ドラマとかそのへん。たまに恋バナとか。嘘。


by kino-m-ss
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

春が来た。

北海道はまだまだ風が冷たいですが。
私の元へ春が来ました。

再就職先が決まりました。
自力で就職活動をし、諦めて職業訓練に通い(これが予想外に楽しかったけど)、訓練修了間際にやっと内定。
いやあ、何かといい経験をしました。
再就職先は、某大会社の関連企業で、事務系総合職としての採用です。
倍率24倍をなんとか勝ち抜きました。
やっと一段落。
再び稼ぐ立場に戻ることができました。

まだ出来たばかりの会社で、様々なシステムや内規もこれから作るということなので、今までにない経験ができそうです。

春です。新生活です。
[PR]
# by kino-m-ss | 2009-03-24 01:58 | And love others.

春色。

c0059660_140013.jpg

母の誕生日に向けて、春色のストールを編み始めました。
モチーフつなぎの作品って初めてだー。
今はまだ2つしか繋がってませんが、これがどんどこ伸びていく予定です。
色合い見てるだけで何だか幸せ。
本に載ってたの、色ちょっと差し替えて正解だったなぁ。

『オーストラリア』観たのに感想うpしてないや。
我が家のパソが調子悪くて、exciteにログイン出来ないんだよね。
もしも気合いが打ち勝ったら、感想書きます。
かなり面白かったんだよー。
[PR]
# by kino-m-ss | 2009-03-18 01:40 | And love others.

嫁。

c0059660_21402478.jpg

以前に作った編み込みの帽子。
妹からのリクエストでしたので、一昨日無事にもらわれていきました。
北海道の春はまだ先なので、しばらくは被れるんじゃないかな。

妹の感想第一声は「姉ちゃん、作って売れば?」とのことw
さすがにまだまだ売り物には出来ませんわ~。

お次はショール(予定)編んでます。
[PR]
# by kino-m-ss | 2009-03-03 21:40 | And love others.

大混乱。

c0059660_20301870.jpg

リストウォーマー、完成。サイズが微妙。
でも可愛くできたので、まあよしとする。

来月頭にワープロと表計算ソフトの試験を控え、毎日居残り勉強の日々です。
時間との戦いだね。

そんな折、ひっそりと一社の採用を蹴りました。
新聞で募集を見て、勢いで応募したものの、事務職員は3ヶ月の契約社員、しかも噂では人間関係がものすごーく悪い、と。
面接の後でその話を聞いて、まあどうせ落ちただろうけど、受かっても行きたくないよなぁ…などと考えていたら、受かっていたという(笑)
その面接がまた、ひどい圧迫面接で、ちょっと心が折れそうになった。
兎に角、落ちたと思い込んでいたのでびっくり。
しかし行きたくない会社に入るのも考えものなので、蹴らせて頂きました。
蹴るなら最初から受けるなよってね。ほんとにそう思う。

女性だらけの会社は怖いね。おっかない。
派閥とか職場イジメとかそういうの、やっていける気がしないもの。

そんなわけで相変わらずです。
気長にいいとこ探すぞー。
[PR]
# by kino-m-ss | 2009-02-25 20:30 | And love others.

ハンドメイド。

c0059660_22245297.jpg

c0059660_22245217.jpg

c0059660_22245366.jpg

最近は、平日は毎日朝から職業訓練行ってます。
簿記とかパソコンとか、専門に習ったことなかったので、何かと新鮮です。
年齢も性別も前職もバラバラなクラスメートたちも、新鮮です。

その合間に作ったモノ。

上からコースター、帽子、シュシュ。
コースターとシュシュは、余り毛糸消化計画の一環。
シュシュは手編みの編み図を探してネットを徘徊したけど、手に入れられず。
結局見よう見まねで作ったけど、案外ちゃんと出来たね。
母に好評だったので、あげました。自分の髪、長くないしw

不器用だと言われて育ちましたが、そうじゃない自分の一面に気づいた、24の冬(笑)
[PR]
# by kino-m-ss | 2009-02-09 22:24 | And love others.

紅白。

c0059660_7561994.jpg

置いてあるだけで、あたたかそう。
しかも、めでたそう。

並べて置いてあるだけで、幸せなような気がしてくるものって、あるんですね。
まぁ実際幸せかどうかは別としてw
[PR]
# by kino-m-ss | 2009-01-17 07:56 | And love others.

撃退成功。

正月太りを撃退した!
正月太りは傷ついて逃げていった!

多分ね。実家に戻ってから、確実に増加していた体重。
お正月特別カロリー摂取を経てなお、数値の上では元に戻した。
よしよし。そう簡単に太ってたまるか!(笑)

暇だったので、テレビでちょうどやってた「どろろ」を観てました。
初めて観たけど、なかなか面白かった。
妻夫木聡が好きすぎる。中井貴一も好きだけども。瑛太も帯刀役以来好き。
原作はきっと、もっと盛り沢山で長いんだろうなぁ。
途中明らかに何かを省略・短縮したもんね。
ある程度の時間内に収めねばならない以上、仕方ないけどさ。
ブレイブ・ストーリーの省略っぷりを思い出したわ。
録ってある椿三十郎もそのうち見なきゃなぁ。

世の中三連休なんですね。気づかなかった(´・ω・`)
5月4日がいつの間にかみどりの日になってるのも気づかなかった(´・ω・`)
国民の休日だったはずなのに…。
いつの間に変わったのかしら。
[PR]
# by kino-m-ss | 2009-01-11 23:27 | And love others.

クジラの彼。

去年の暮れ辺りから、自分の中で有川浩ブームが巻き起こっています。
といってもまぁ、世間一般的にも割とブームですね。
図書館戦争シリーズで、一気に一般読者層に浸透した作家さんだと思います。
私の履歴としては、塩の街→海の底→クジラの彼ときたところです。
これから手にとる方には、自衛隊3部作(塩の街・海の底・空の中)を読んでからクジラの彼、という流れを推奨します。
何故なら、クジラ~は短編集で、上記3部作の後日談が含まれているから。
最後に読むのがいちばん楽しめるかと思います。

さて。自衛隊の純愛ものが、なぜこんなにも面白いのか?
私たち(すなわち自衛隊の外側の人々)は、あまりに自衛隊を特別視しているのかも知れない。
無論、自ら志願して国防の任に就くというのは、なかなか出来ないことではあります。
少なくとも特別な環境で特別な仕事をしている事は確か。
しかし、彼ら彼女らも人間なのです。恋愛だってするのです。
だから意外性を面白がられるのは、中の人たち的には微妙なのでしょうね。
単純に言うと、この魅力はギャップに拠るものなのかも、と思ってます。
普段は厳しく仕事をしているのに、ふと恋愛ごとになると弱腰になったり、そういうギャップ。

個人的には、森生望の成長した姿(というか性格)に、自分とよく似た部分を見てしまいました。
おかげで読んでいる間中、胸部に疼痛がおさまらず、しかしニヤニヤもおさまらず、さぞかし可笑しな姿であったことでしょう。
小さな言葉尻が引っかかって、怒ったり泣いたり、一生懸命伝えようとするけど、なかなかうまくいかない、みたいな。
妙にその感情に納得してしまって、痛々しい気分になってしまった。

こういう読者としての気持ちも、活字で綴られる小説という形をもってしての結果だと思います。
漫画では感じられない、自分なりの解釈や思考的咀嚼、それを体感できる。



自分で何書いてるかわからなくなってきたので、ここまで。
[PR]
# by kino-m-ss | 2009-01-07 03:40 | And love others.