社会人2年生(♀)のゆるいかも知れない日々。仕事・音楽・吹奏楽・読書・映画・ゲーム・料理・大河ドラマとかそのへん。たまに恋バナとか。嘘。


by kino-m-ss
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

人生いろいろ、恋愛もいろいろ。

ほんといろいろなんだと思います。
今日、ある友人と偶然道端で出会い、ちょろっと話をして思ったことを書いてみよう。

恋愛に形式なんてないよ、とか思うけど、タイプはあると思う。
「これが正しい!」っていう形は多分なくて、逆に言えば「これは間違い!」っていうのも多分ない。
間違った恋愛云々に関しては以前にも書いたような気がするので割愛。
あの頃と今とでは私の置かれている状況はかなり変わったけど、基本的な考え方は変わっていないので。
しかしまぁ、男もいろいろ、女もいろいろなら当然、それらの性質(?)が組み合わさって為される恋愛なんてものは更にいろいろなのでしょう。

尽くす恋愛、ひっそりとした恋愛、派手な恋愛、上っ面だけの恋愛、情熱的な恋愛、
大切にする恋愛、約束をしない恋愛、計算ずくの恋愛、憧れ続ける恋愛・・・。

あえて恋とも愛ともせずに「恋愛」としたのは、恋だと何だか当て嵌まらないし、愛にはもっと至上のものであってほしいと思ったから。
他人が外側から見て、「その恋愛はおかしいよ」とたとえ思ったとしても、本人たちは納得し、同意した上でその状況にあることだって多々あります。
口を出すな、意見をするな、そういうことを言いたいのではないです。
相談したくなる時はきっとあるし、時には愚痴だってこぼしたくなるものだから。
ただ外からみて「何かおかしい」と思う状況だって、本人たちはとても幸せかも知れないんだなぁ、と。
勿論そうじゃないことだってあるだろうけどさ。

今日私は、10人が見たら7,8人は「何かおかしい」と少なからず思うだろうという状況に遭遇しました。
「どうしてそこまでするの?」「それでいいの?」
思わず訊ねてしまいそうになったけど、言えなかった。
だって本人が嬉しそうで楽しそうで、幸せそうに見えたから。
本当のところはわからないし、心の中でどんな葛藤があったかも知れない。
でもやっぱり、あの場面で水を差すような真似をしなくて良かったと思う。
普段の日常生活から、他人の助けや助言が必要な恋愛なんて、そうそう続かないものでしょうから。
殊に恋愛に関しては、「今の幸せ」がいちばん大事だと思うので、先を見越しすぎることも、過去に捕らわれすぎることも、ないのがきっと理想的。
願わくば彼女らに平穏を。

書くのに時間がかかりすぎて、なんだかごっちゃごちゃですね。
でもやっぱり、話すより書く方が好きです。
話す言葉はぱっと出てこなくて、いつも言いたいことをちゃんと伝えられないけど、文章ならば考え込んだり推敲したりぴったりくる言葉を見つけたりする時間的余裕があるから。

さーて、明日も自動車学校なので、もう寝ますよ、と。
[PR]
by kino-m-ss | 2006-08-26 02:55 | And love others.