社会人2年生(♀)のゆるいかも知れない日々。仕事・音楽・吹奏楽・読書・映画・ゲーム・料理・大河ドラマとかそのへん。たまに恋バナとか。嘘。


by kino-m-ss
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

爆弾低気圧。

この3連休にものすごい低気圧が来るとか。えー。
確かに、予想天気図の低気圧はすごかったよ。日本全土が覆われてたもん。
思わず「うわぁ☆」って言っちゃうくらいに。
でもさ、そのネーミングセンスはどうなのよ。爆弾って。
それとも、2つの低気圧が合わさって出来た巨大な低気圧は爆弾低気圧と呼ぶって決まってるのかな?

今日の朝、内地へと舞い戻って参りました。
帰省して家でしたことと言えば、
・お年玉もらっちゃったり
・本読んだり
・何故かクロスワードしてたり
・ひたすら眠ったり
・定山渓で温泉をエンジョイしたり
こんなもんですね。実りある、とはちょっと言いがたいけど、まぁいいか。

定山渓行って以来、昼夜逆転してしんどいので、そろそろ戻したい。
徹夜はかろうじて出来ても、そのあと全然もたないのは厄介だねぇ。年?
[PR]
by kino-m-ss | 2007-01-06 14:02 | And love others.
『嵐が丘』に手をつけ始めたものの、奴は厄介でした。
誰が何言ってるのかわかんねー!ていうか冒頭の家計図からしてよくわかんねー!
読みきれるのかな。

昨日は初AT車。あ、最初で最後なのか。
思いのほかATは恐怖の連続でした。
私には自転車くらいの速度が合っているのだと思います。ビビりだもん☆

ちょっと早起きすると、これくらいの時間に眠くなります。
体力ないね。もう徹夜なんてきっと出来ないね。若くないね。
でも明日の準備がまだ残っているので、寝てるわけにはいきませぬ。

そんなこんなで明日の昼すぎの飛行機で旅立ちます。
月曜の朝の便でこちらに戻ります。
39500円(飛行機)+2520円(バス)の旅。
実家で暇だったらぼちぼち更新するやも知れません。多分しません。
寿司食べたい。回っててもいいから。あー眠い。
[PR]
by kino-m-ss | 2006-10-20 22:20 | And love others.

足がなんか変。

この前、昼寝から起き上がり、座椅子に座ろうとしたら、足をつりました。
いやーあれは激しかった。なまら痛かった。
あれ以来、左足に違和感があります。

今週末、法要のために実家に帰るので、飛行機を予約しました。
今までは、スカイメイトの恩恵に与り、片道12000円~で帰れたのですがね。
しかも予約できないから、当日行って、キャンセル待ちとかね。(←たまに乗り過ごす
スカイメイトの期限が来てしまった今、初めて飛行機の予約というものを体験してます。
なんでかものすごい混んでます。何これ。集団出張とか?
四苦八苦しながら予約して、これまた初のケータイ決済をすることに。
どきどきだね。チケットレスなんたらとか、今風だね。
因みに往復割引を利用しても、支払いは4万円を超えてしまう…ちーん。

あぁ、そんなこんななので、次の2部の合奏は出られません、悪しからず。
いや途中までなら出れるけど、トランク持ってサークル行くのもどーかと思うのでね。

授業のために『高慢と偏見』を読んでます。
と言いたいところですが、授業は明日の5コマ。
3分の1読み終わったかどうか、微妙なところ。意外と面白いけど、読む暇ないのよ。

さー頑張ろう。
[PR]
by kino-m-ss | 2006-10-17 23:28 | And love others.
さてさて。昨日をざっとまとめましょう。

11:00 岩クス集合。なぜか半分しかいないw
      目的地を考えながら暫し待つ。
      レンタカーがなかったため、じゃーだけ駅前へ。他は某レンタルショップへ。
12:15 くらい。CDをチョイスし、ムシキングを眺めていると、じゃーがヴィッツで登場。
      乗り込む。目的地は岩手3大鍾乳洞めぐりに決定。
13:20 岩洞湖レストハウス到着。この湖、不思議な形だよね。
      昼食を食べる。ワカサギの放流は「○○粒」と数えるらしい。
      それ卵じゃね?卵のまま放流って、むしろ放置じゃないの?など。
15:15 くらい?竜泉洞到着。観光バスがいっぱい。観光客もいっぱい。
      私は2回目だったけど、やっぱりすごいわー。素敵だわー。
      お地蔵様にまじめに頭を下げたり、ビーナスや議事堂に文句をつけたり。
      しかし地底湖にはある意味夢中。ほんっと綺麗だった。
      洞内気温、13度くらい。水は9度くらいらしい。
      復路をわざわざ遠回りして、階段をがしがし登り、いちばん高い所まで行く。
      コウモリを見ること、数回。
16:10 今度はあさみょんの運転で、安家洞に向かう。
      詳しくは言わないが、スリルドライブ。
16:30 安家洞到着。 
      本来の閉館時間を少し回っていたにも関わらず、入れてくれたおばちゃんに感謝。
      こちらは日本最長の鍾乳洞だそうだ。
      竜泉洞に比べればだいぶ寂れてるけど、冒険気分はこっちが上。
      ヘルメット貸してくれます。つかヘルメットがなかったらじゃーはきっと血まみれ。
      「校長先生の泣き所」という名の岩があります。どういう意味だ?
17:15 安家洞出発。宮古に向かうことに。
      このへんで人名しりとり開始。「ら」「け」「り」あたりは鬼門。
時刻不明 海だー!海じゃー!でも暗くてよく見えない。
       宮古市内のレストランでごはん。
20:00 くらい。宮古出発。もはやカーナビは半分無視。
      夜道でライト消してみたり、100キロオーバーしてみたり(全部じゃーの仕業
      途中寝ててごめんよ。
22:00 過ぎ。無事たどりつく。
      最後の最後にじゃーはクラクションを無駄吠えさせる。

もうひとつの鍾乳洞、滝観洞はちょっと遠かったため、あきらめた。
今度は男鹿半島で日本海を見にいくらしいです。
ドライバー3人様、おつかれ。楽しかったね。
成績発表前夜祭の復刻を心に誓い、アダルトツアーは終わりました。
幸い今日になっても筋肉痛が出てないのが救い。
[PR]
by kino-m-ss | 2006-09-25 15:44 | And love others.

小旅行・終焉。近況も。

盛岡になんとか無事に戻ってきてから3日が経過しました。
今日から集中講義2個目も開始。
ここは相変わらずむしむしとあっついです。
北海道の異様なほどの涼しさがちょっとだけ恋しいです。はい。

さてさて、終点の八戸まで着いた特急はそのまま列車ホテルへと変幻したわけです。
しかし一人旅、一応女の子。そして一度寝ると起きない。
一人で寝るのは若干恐ろしかったので、大したことない頭脳をフル回転。
車持ちの先輩をあたり、八戸駅まで迎えに来てくれるという猛者を探す。
ええ、いましたよ。マジ助かりました。
八戸でごはん食べて、なんか霧だらけの山で大変なことになったり。
それでも朝になった頃にはちゃんと辿りついていました。
良かったよかった。
一人旅もたまには悪くないってのが、往復25時間以上の旅をしてみての感想。
心細いってことはないけど、一人はやっぱり暇だ。
今度は誰かを道連れにして、鈍行列車の旅をしてみたいものです。

さて昨日はもちろん甲子園の決勝を見ておりました。
しかーし。皆さんご存知のとおりです。今日、再試合。延長15回の試合なんて初めて見たがや。
そして今日から集中講義のため、観戦することが出来ず・・・。無念。
駒大は残念だったけどね、聞く限りではいい試合だったようですし、私は十分満足です。
早稲田実業のあの投手、やっぱり凄いわ。
ポーカーフェイス、汗はハンカチで拭く、そして147キロの豪速球。
これからの活躍も楽しみですよね。

そういえば昨日はひっさしぶりのサークルの学年飲み。
集まった人数は少なかったけど、楽しかった☆Kちゃん、無事に帰ってこいよー。
我らにしては珍しく?2次会決行。宅飲みだけどね。
なんかあーいう雰囲気も久しぶりで、楽しかったなぁ。また飲もうぜ♪
[PR]
by kino-m-ss | 2006-08-21 17:18 | And love others.
郷愁という言葉を使うほど長期間、地元を離れているわけではないんですがね。
でも恐らく、これから先、この感情を抱える機会は多くなっていくんだろうなぁ。
覚悟の上ですから、いいけど。
自分のやりたいことを、やりたい時にやるために、わざわざ海を越えたんだから。
そしてその時から、北海道へ戻れる可能性の低さは、心のどこかで実感していたんだから。
大丈夫です。
何せもともとホームシックなどにはほとんどかからないような、淡白な奴なので。
せめてたまに帰るときくらいは、孝行せねばなりませんね。

小鳥ちゃんのところから奪取、地元バトン。

Q1:あなたの地元はどこですか?

北海道勇払郡の某町。
第二の地元は、高校の所在地である苫小牧市。

Q2:地元には今までどのくらい住みましたか?

18年。

Q3:地元で自慢できることやものを教えてください。

・人口約4500人(多分
・北海道では比較的有名なジンギスカン肉がある
・ダムがある
・石油備蓄基地がある(北海道最大だっけ?
・フェリーの港がある
・第一次産業従事者が非常に多い
・治安は悪くない
・スピードスケートが盛んかもしれない

Q4:逆に自慢できないことを教えてください。

・過疎化(かなり深刻だと思う
・コンビニない。あ、出来たかも知れないけど
・私の義務教育中までは給食がなかった。だから食べたことない
・市町村合併に加わらなかった

Q5:では、地元で、自慢することではないが、トリビア的なことを教えて下さい。

うちの町を通る高速道路が、北海道内でいちばん使用されていない高速だって本当ですか?
あ、これじゃあトリビアの種だ。
祭の名前は「田舎まつり」。音頭は「田舎まつり音頭」。まだ踊れるさ、きっと。
田舎であることを全面に押し出した、ある意味強気な町です。

Q6:今でも地元に住んでますか?

いいえ。

Q7:最終的には、地元に戻って住んだり仕事したりしたいと思いますか?

いいえ。北海道のどこか、なら考えたことあるけど。
仕事はないと思うよ。

Q8:次にまわす5人

全国津々浦々の地元自慢が聞きたいです。
まずは北海道民、どうよ。


今日は明日の準備をします。最近すっかり朝型です。
まだトランクには本しか入っていません。
土産はくずまきブルーベリークッキーにしました。溶けないから。郵送済み。
おまけで妹にはご当地キティ(中尊寺ver.)を。

ゴミの日が金曜日だったので、ゴミを出したのだけど、気づいた。
これ以降生ゴミを出すと、帰省前に捨てられない・・・。
コンビニ・外食・マックなど、渡り歩いて食いつないでいます。
明日は6:46発です。5時起きですね。どうやってトランクを駅まで運ぶかが問題。
[PR]
by kino-m-ss | 2006-08-13 06:57 | We love baton.
国際法の環境分野を勉強する中で、人間環境宣言を最初に読んだ。
これは1972年に採択された、「条約」ではなくて「宣言」。
この原則の前の部分に、7つの文章があるんだけど、これがなかなかいい文章だと思う。
世界の首脳たちが集まって決めたんだから当たり前なのかも知れないけどね。
タイトルにしたのは6の冒頭部分。

「我々は歴史の転換点に到達した。いまや我々は世界中で、環境への影響に一層の思慮深い注意を払いながら、行動をしなければならない。無知、無関心であるならば、我々は、我々の生命と福祉が依存する地球上の環境に対し、重大かつ取り返しのつかない害を与えることになる。…」
(引用:人間環境宣言より)

とこのように続くのですが。堅苦しいなりに面白いと思う。

直前になってわたわたするのが嫌なので、ちょこちょこ帰省の準備をしようと思います。
どんな服着たらいいもんだか。きっとこっちと同じ格好だと、寒い。
14日の夜に着いて、18日の朝に出発するんだから、滞在時間は短め。
北海道の友たちよ、もしも予定が合いそうなら遊んでね。
[PR]
by kino-m-ss | 2006-08-11 08:31 | I love books.

熱に浮かされ見る夢は。

無事に集中講義1個目終了。多分単位は大丈夫。
試験を即刻終わらせ、ダッシュで帰宅。そしてテレビをつける。
何が見たかったって、甲子園。本荘VS天理。
本荘の9回裏のホームランに口をぽかんと開けてしまったのは決して私だけじゃないはずだ。
そして現在、南北海道代表の駒大苫小牧が試合中。
1回裏に早くも先制点。展開早っ。いやしかしまだまだわかりませんよ。
3連覇の期待に応えるのかしらね。

14日から18日にかけて、帰省することにしました。
昨日書いた通りに、青春18きっぷ利用でのんびり13時間かけて帰ります。
これからもうちょっと綿密な計画を練る予定。
行き当たりばったりってのはとても苦手なのでね。
降り立つのが初めての駅がほとんどだし、慎重に行きます。

そうこうしている間に南陽のエラーで駒大に2点目。
ちなみにどうしてこの試合から第二試合なのかがまだ理解できません。
なんで?
[PR]
by kino-m-ss | 2006-08-10 15:37 | And love others.
本日も集中講義。眠かったけど、気合で一睡もしなかった。
しかし帰ってきて、扇風機つけて、ごろっと横になった後の記憶はありませんw
ふと目覚めると部屋真っ暗。「あー夜か」と思い電気をつける。
時計は10時。寝すぎたなぁ・・・携帯どこ行った。ポチッ。
あれ。11時50分・・・?
あ、よくみたら10時じゃない!0時直前なんだ!
アホですね。正真正銘のアホですがな。

帰省の日程というか方法を考えてみました。
22の誕生日までは、スカイメイトが有効だったので、毎度飛行機で帰ってたのですが。
凄いんだよスカイメイト。片道22000円くらいなのが、15000円くらいになるの。
まぁそれも期限が来てしまったわけなので、新たな帰省手段を考えているのです。

いちばん楽なのは上野⇔札幌間を行き来している特急寝台「北斗星」に乗ること。
途中乗車の途中下車で、大体2万円くらいか。
ただ地元に着くのが早朝なので、迎えにきてもらうのがちょっと大変。

そこで思いついた、青春18きっぷ。
11500円で帰れると思えばだいぶ安い。ただ、ものすごいしんどいと思う・・・。
ルートを考えてみた。

7:59発  はやて95号で八戸へ。新幹線料金で+1790円。
9:09発  東北本線で青森へ。
11:19発 スーパー白鳥1号で函館へ。急行料金で+1680円。
14:39発 函館本線で長万部へ。
17:50発 室蘭本線で東室蘭へ。
19:38発 同じく室蘭本線で苫小牧へ。やっとご到着。20:49。

13時間は長いだろうよ。これで大体15000円。
楽しそう。でも大いに不安。
新幹線、一人で乗ったことないし、自分方向音痴ですから。
金はかかるがまっとうに寝台車に乗るか、ひと夏の冒険!?に出てみるか。
どうしよっかなぁ。まず帰るかどうか決めてないけどね・・・。

さて、明日は集中講義最終日。試験のためにちょいと勉強します。
[PR]
by kino-m-ss | 2006-08-10 01:41 | And love others.