社会人2年生(♀)のゆるいかも知れない日々。仕事・音楽・吹奏楽・読書・映画・ゲーム・料理・大河ドラマとかそのへん。たまに恋バナとか。嘘。


by kino-m-ss
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

これはひどい。

一週間以上放置しました。にも関わらず毎日来て下さる方がいる。
うわーごめんなさい。mixiの日記は割と毎日更新してるってのに…情けない。
今日で1月も終わりです。ついでに言うなら、債権総論の試験日です。
最終学年のくせにばっちり試験を受ける自分も更に情けない。ああー。
卒業できるように頑張ろう…。

プレイヤーに入れるべく、音楽データをたくさんもらいました。
しめて150曲以上。これでもうすぐ1000曲に到達ってとこです。
リストを見直してラインナップにちょっと笑いました。
一例↓
空と君のあいだに
ハイジ
キテレツ大百科のオープニングとエンディング
ラムのラブソング
あの素晴らしい愛をもう一度
尾崎豊大量
徳永英明も大量
ピンクレディー
いい日旅立ち
センチメンタルバス

この一概に懐メロとも言い切れないかんじ。何じゃこりゃ。
でも充実しました。全曲シャッフルにした時の「!!」感が更にアップです。

友人ミャーミの勤務地が決まったそうで…遠いね。富士山見えちゃうね。
私もビビってます。2月中旬…だったかに届くはず、辞令。
あ、下旬だった。遅いよなぁ。
出来ることなら今住んでる市内がいちばんいい…!
でもそんな高望みしながら待たない方がいい、よね。
せめて携帯の電波が届くところでありますようにっ!あぁー。
[PR]
by kino-m-ss | 2007-01-31 02:51 | And love others.

混ぜるとどうなるか。

答え:危険。

昨日は北東北の3大学の吹奏楽部が集まって、合奏会。
企画してくれたご三方に感謝。大変よい経験になりました。
兎に角金管のパワーに押しつぶされそうな必死な木管を支えようと頑張ったけれども、しかし無理だった、と。
仲良くなれた!とは言いがたいですけど(だって両隣ともうちの大学だったしw)、楽しかったなぁ。
これが発端となって、合同で演奏会とか出来たら面白いけどね。
さすがに無理かな。ちょっと遠すぎるもんね。

さて、明日から帰省します。といっても明日の19時までは本島wにいます。
六日の午前中にはこちらにまた舞い戻ってまいりますので、遊びのお誘い等待ってますw
[PR]
by kino-m-ss | 2006-12-28 19:04 | I love BassClarinet.
さて、第50回定期演奏会が幕を閉じました。
これでしばらく、ステージとはおさらばです。演奏会という目的ではね。
そんな学生最後の演奏、あのメンバーと一緒にやれてよかった。
あの曲で終われたのもとても嬉しい。
出させてくれてありがとう。
ブランクもあって、しかも元々上手くもなくて、音量要員にも技術要員にも全然なれない私を、出演させてくれてありがとう。
やりがいありました。『祭』が今まで以上に好きになりました。
そしてアンコールでやった『カヴァレリア』。自己満足かも知れないけれど、なんだかちょっとだけ泣きそうになりました。
すごく楽しかったよ。ありがとう。
そして3年生の皆さん、今までお疲れ様。本当に本当に、お疲れ様。

自分がいざ吹く時には相変わらず緊張しないけど、袖で1部の3曲目のために待機している時に実はめちゃめちゃ緊張しました。
あと、楽屋で3部を見ていたら、塩ビパイプ集団が増えててびっくりしましたw
やっぱりDVDも買えばよかったかも…。

ミクシィの日記は眠いときに書いたおかげで支離滅裂だったので、こっちに清書。
いやこれもまとまってないけどさー。


いわゆるイヴという日の夜は、某自然食バイキングで体に優しいはずのメニューを大量摂取しました。
おいしかったけど、食べすぎました。

27日に企画されている、北東北3大学合奏会で使う楽譜を、今日になってやっと受け取りに行ってきました。
…ベルキスがやばいです。曲はなんとなく知ってるけど、1楽章にsolo表示が4回あります。
幸いなことに、後ろの3回はカットするそうなのですが、冒頭に1回は確実に…。
バスクラにソロがあるなんて知らなかったよー。
しかも10連符なんてこの楽器始めてから見たことなかったよー。
そしてうちにあった音源のカットがよくわからない。あれー。
初見で吹ける気がしないので、明日にでも自主練に行ってきます。
[PR]
by kino-m-ss | 2006-12-25 22:52 | I love BassClarinet.

星空に祈りを。

さて。明日はいよいよ定演です。

大事な後輩たちが引退する演奏会です。
彼ら・彼女らが悔いを残さず、そして楽しく気持ちよく吹けるように願います。
願わくば、演奏会の成功を。願わくば、彼ら・彼女らに祝福を。

私にとっても大学生活最後の舞台。
次に演奏会という目的でステージに上がれるのは、いつになる事やら。

さ、準備して早めに寝るぞ。
[PR]
by kino-m-ss | 2006-12-22 22:35 | I love BassClarinet.

野に咲く花のように。

最近、エキサイトブログの設定ページの上の方に、「検索で人気のキーワード」ってのが出るようになったんです。
多分、人気って言うよりはいちばん最近検索されたワードなような気もする。
だってページ更新する度に全然違う言葉になるし。
そして今出てるのが、「龍が如く2」「podcast」そして「野に咲く花のように」。
前二つはわからんでもない。
まあいいや、これだけで色んなもん思い出したし。
この曲と言えば『裸の大将』すなわち山下清。
歌詞とか物凄くうろ覚えだけど、いい曲だよね。手話でもやったことある。

さて、今日は大学生協でノート購入→本屋で買い物。
ノートは楽譜整理のため。
普段はクリアファイルとか、あるいは生で持っててもいいのですが、本番となるとそうはいかないのでね。
万が一譜面台から落っこちたりしたら困るし、譜めくり大変な事もあるし、何よりステージは照明が怖いのです。
クリアファイルは光の加減によって、たまに楽譜が見えなくなることもある…らしいよ。
特にポップスステージなんかで舞台照明を多用する場合は要注意。
てことでA4判のノートに、余白切り取ってぺたぺた。
ローマは譜めくりの関係で、右半分しかないページとか、四楽章の始め3段だけが前のページにあるとか、ちょっと気持ち悪いことになってるけど、まー仕方ない。
表紙も毎度いじってますけど、今回はシンプルです。
あんまり手もかかってません。
去年は派手だったなぁー。一昨年は意味分かんなかったなぁー。

てことで、明日の準備も済んだし、あとは寝坊しないことだけを祈りつつ。
寝ます。
[PR]
by kino-m-ss | 2006-12-09 02:12 | I love BassClarinet.
二足の草鞋という奴も、なかなか順調だった割には、2日サボりました。
書くことないとどうしようもないもんだからさー。

あえてこっちに書こうと思った話題を。アンコン関連。
さっき、Sax4の某R太君のブログを読みまして。
出場できないことになってから今まで、「仕方ない」とわかっていても、無理に自分を納得させようとしてた、というかそうするしかなかったんだと思う。
でも彼の書いた記事を読んで、やっとちゃんと応援できるような気がしてきた。
いや今更なんですけどね。遅いんですけどね。
やっぱりちゃんと見てるんだな、変な煽りコメントするような奴ばかりじゃないんだな、と。
うちらの分まで頑張って、なんてCl4(=TCE)は言える立場ではないし、そんな重荷を背負わせる気はない。
向こうもそんなつもりはないだろうしねw
でも頑張ってきてほしいなって、口だけじゃなく心から思えた。納得できた。
やっと私の中でのアンコンが終わったようです。

さて、定演に向けて楽譜の整理をしなければ。
ローマはあのままじゃ通せない。
[PR]
by kino-m-ss | 2006-12-06 14:25 | I love BassClarinet.

我々はとぐらーだ。

アンコンですけどね。いやはや。
詳しくは書かないが、誰 の 陰 謀 だ ? 

いつからTGRはこんなに雑草魂というかポジティヴど真ん中みたいな精神を持ち合わせるようになったやら。ね。
4人分のスキルとコネクションと気合の結果は未だ知れず。嗚呼。
この後もアンコンに関する記事が書かれたならば、ミラクルが起きたと思ってください。
[PR]
by kino-m-ss | 2006-11-16 15:27 | I love BassClarinet.

好きなものへの執着心。

c0059660_219128.jpg
この前、アンサンブルの楽譜の件で色々調べものをしていたら、見つけちゃいました。
東京セレーノ・バスクラリネットアンサンブル。
え?今まで知らなかった時点でダメだろって?すんません。






因みに曲目は
J.S.バッハ: 無伴奏チェロ組曲 第1番 - プレリュード
ガーシュイン/前田憲男 編曲: アイ・ガット・リズム 「ガール・クレイジー」より
マンシーニ/山下康介 編曲: ムーンリバー
ドゥヴレーズ: タンゴ 「ベンヴェヌータ」組曲より
ラフマニノフ: ヴォカリーズ
サン=サーンス:フ ァゴット・ソナタ ト長調 Op.168
フォーレ: 夢のあとに
白川毅夫: バスカルテ
ニールセン: 幻想的小品
ジョップリン/T. ケニー 編曲: ラグタイム・ダンス
ヒンデミット: ファゴット・ソナタ 変ロ調
ベートーヴェン: ピアノ・トリオ 第4番 変ロ長調 Op.11 「街の歌」
ロジャーズ/草野次郎 編曲: すべての山に登れ 「サウンドオブミュージック」より
トラディショナル: アメイジング・グレイス


さっき、内定先の課題レポートに必要な本と一緒に注文しちゃいました。
しかし最近のアマ○ンはすごいんだね。
在庫がある商品で関東地方なら今日中に着いちゃうらしいよ。びびった。
まあ先払いにしたしここは関東じゃないから、気長に待つけどね。
よし、わくわくだ。
雪は降るし灯油はないしで鬱になりそうだったけどこれでオッケィ☆なんて単純。
[PR]
by kino-m-ss | 2006-11-13 02:31 | I love BassClarinet.

クイズダービーって。

知ってますか?
私も幼い頃の思い出にちょっと知っているくらいなのですがね。
その番組の解答者として出演していらっしゃった漫画家のはらたいらさんがお亡くなりになったそうです。

(日刊スポーツ - 11月10日 16:31)
クイズ番組の名物解答者として知られる漫画家のはらたいら(本名原平=はら・たいら)さんが10日午後0時7分、肝不全のため埼玉県富士見市の病院で死去した。
63歳。高知県出身。
葬儀・告別式の日取りなどは未定。
10代のころから漫画雑誌に投稿を始め、63年にデビュー。
「ゲバゲバ時評」「モンローちゃん」などを発表し、批評精神の利いたナンセンスギャグが注目された。
76年からは、博識ぶりを買われて、TBS系テレビのクイズ番組「クイズダービー」にレギュラー解答者として出演し、正解率が高いことから「はらたいらさんに○○点!」というフレーズで親しまれ、約16年間にわたってお茶の間の人気者となった。
パソコンや英語への挑戦など等身大の目線で中高年を応援する著書も多く、50歳前後から苦しんだ男性更年期障害には正面から向き合って体験記を出版した。


まだお若いのにね。
正直、顔を知っているわけでもなければ漫画を読んだことがあるわけでもない。
でもなんだか悲しくなりますや。
実家には何故か「モンローちゃん」の絵の赤いバスタオルがあります。
帰省するたびに愛用してますが、これからも使おうと決めました。

アンコンの曲が決まりました。激しいです。
昨年までとは雰囲気が違いますが、超絶技巧気味なのは変わりません。
割と誰でも知っている曲というところが大きな違いかもしれん。
編曲者は恐らく奏者に息を吸わせる気がないのではないでしょうか。
…死ぬよ?w
練習頑張ろうっと。
[PR]
by kino-m-ss | 2006-11-10 19:32 | And love others.

四度目の○○。

本気かよ。と言われそうですけどね。
アンコン、また出るかもしれん。とぐろ復活!?みたいな。
流石に曲も同じってわけにはいかないので、現在曲を模索中。
ほんとに今年も出るとしたら、大学入って四度目のアンコンになっちゃいます。
皆勤賞じゃん。

そんなわけで今日は23時を回るまで共用にいました。
こんな遅くまでいたのは久しぶり。
でも1.2年生の頃は週に4日近くこんな生活をしてたんだなぁ。
うん、若かった。

コンビニおにぎりの「バターしょうゆ」の良さを再実感しました。
[PR]
by kino-m-ss | 2006-11-06 23:55 | I love BassClarinet.